A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Only variable references should be returned by reference

Filename: core/Common.php

Line Number: 257

CEOの給料は300倍が相場 | AMG Wealth Management - 資産運用アドバイザー
Ogura Manabu

 



 

彼らの給料がここまで上昇したのは、政府も給与コンサルタントなどもCEOの給与を公開したからだという。

すなわち、「あいつがそんなにもらっているのは自尊心が許さない。だからもうちょっと給料が欲しい」が無限に連鎖して高止まりしているらしい。

1965年にはその会社で働く労働者の20倍程度だったCEOの給料が現在では300倍近くになってしまっている。

別にお金稼ぎにケチをつけるわけではないが、ほとんどの人が納得いかないのはCEOの給料と業績とはほとんど関係がないという点だ。これは様々なリサーチから明らかになっているものだが、凄腕(といわれる)CEOが必ずしも業績を回復させてくれるわけではない。

ソニーのハワード・ストリンガーや、昨今のニッサンのカルロス・ゴーンがそうだ。そして昔からグローバル企業は存在していたわけで、業務がグローバル化したこともCEOの給料上昇の理由にはなりにくい。

実際にCEOの給料が業績に連動しているものでないと知っても、株主はCEOにその給料を支払続ける。なぜだか分からないが。

コメントを投稿するにはログインしてください