A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Only variable references should be returned by reference

Filename: core/Common.php

Line Number: 257

2億ドルの生命保険 | AMG Wealth Management - 資産運用アドバイザー
Ogura Manabu
1

カリフォルニア州・サンタバーバラにあるSG LLCというファイナンシャル・サービスの会社がなんと保険料2.01億米ドルの保険証券を"よく知られた"シリコンバレーのビリオネアに販売をした。年齢にもよるが、40歳の健康なビリオネアだとして保障額は10億米ドル以上になる可能性もある。

事実上3億円までしか保障額が認められない日本からするととんでもない金額である。

引受保険会社は一社ではなく、12の保険会社に引受をさせたらしい。それを一人のクライアントのために組成するというのがこのSG LLCという会社の持ち味らしい(経営者はなんと35歳!!)。

アメリカも2010年に相続税が一年限りで廃止された以降は、相続税が35%で復活してこれからも上昇する余地は大いにある。仮にビリオネア=1,000億長者だとして相続税が40%、控除なしであれば400億円の相続税を支払う計算になるが通常はキャッシュで保有しているのではなく有価証券や不動産の形態で保有している。

すなわちすぐに売却したり現金化したりすることが難しい。そこで"相続税を支払うために"生命保険をかけておく。そうすれば、死亡時の相続税の手当ができ、保有していた不動産や有価証券を次世代に継承できる…というわけだ。

SG LLCは「生命保険は財産継承のために最もふさわしいツールだ」とHP上で述べている。

コメントを投稿するにはログインしてください