A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Only variable references should be returned by reference

Filename: core/Common.php

Line Number: 257

外国人投資家は去ったのか | AMG Wealth Management - 資産運用アドバイザー
Ogura Manabu
1

世界の投資基準通貨が米ドルだとすると、米ドルからみた場合の日本株式というのは微妙なポジションである。円安となれば、株高となってもそれで相殺されてしまうのではないか、という素朴な疑問があるからだ。

新興国であれば、通貨高が基本トレンドであるという認識があるから株式市場自体のボラティリティには耐えられるというのが基本的なスタンスだ。

昨年、アベノミクスによって大きなリターンを得られた外国人投資家たちは円安を恐れてもう去ったのだろうか。一部の報道ではアベノミクスの進捗に不満を持つ外国人投資家は日本から引き上げたという報道があるが。

ただ、長期投資を考えると日本株はまだ魅力があるともいえる。米国株式市場と比較してPEは低いし、また企業収益の伸びも今年は米国の水準をお大きく上回ることが予想されている。

もし米国経済が鳴かず飛ばずであればまた資金が流れ込んでくる可能性もある。

コメントを投稿するにはログインしてください