A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Only variable references should be returned by reference

Filename: core/Common.php

Line Number: 257

ヨーロッパ株式市場に大量のマネーが | AMG Wealth Management - 資産運用アドバイザー
Ogura Manabu
1

数年前まではPIIGSと投資家に叩かれていた国々に、また再びマネーが集まってきている。2月16日までにヨーロッパには240億米ドルが流れた。逆にアメリカ株式市場からは純流出が50億米ドルとなった。

ヨーロッパが選好される理由はいくつかある。

まず、アメリカのように中央銀行にQEを絞っていく意思がない。ECBはデフレに陥りそうな経済を下支えするために継続緩和を何度も確認している。逆にFRBはQEの定期的な縮小が既定路線で、これらは明らかに株式市場にとって向かい風となる。

また、グローバルカンパニーでも「ヨーロッパで上場しているから」という理由で価格が抑えられていると見られている。ロイヤル・ダッチ・シェル、バイエル、ユニリーバなどが買われているようだ。

ただ、ヨーロッパの失業率は依然として高いまま。経済が回復しているという感じはほとんどしない。

コメントを投稿するにはログインしてください