A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Only variable references should be returned by reference

Filename: core/Common.php

Line Number: 257

株式4%、債券3% | AMG Wealth Management - 資産運用アドバイザー
Ogura Manabu

これは去年のダボス

15兆円というとんでもない金額を運用しているヘッジ・ファンドのブリッジウォータ・アソシエイツのトップのレイ・ダリオ。ダボス会議でこんなことを言っている。

"2004-2006年にどういう経済状況だったか思い出せる人はいるだろうか。おそらくこの期間に何があったか思い出せないだろう。今年もそういう状況になると考えられる。

すなわちつまらない年だ。経済は好調にはならず、かといって沈没することもない。リスク資産の期待リターンは4%前後だろう。具体的には株式4%、債券3%、キャッシュ1%くらい。

とはいえ、各国で経済の状況は異なる。アメリカ経済は、ドルを刷りまくったおかげで不況からようやく脱出しつつある。中国はバブル気味だ。南ヨーロッパは、国債でのファイナンスが難しくなったので不景気から脱出するのが非常に難しいだろう"

ということで、2014年は「つまらない年」になりそうである。しかしタイミングを見て投資判断をするのはギャンブルに近くなるので、運用資産を出し入れしないことである。

コメントを投稿するにはログインしてください